協定/食事 of New Site 1

協定施設のご案内/食事編

四五六菜館  (神奈川県横浜市)

四五六菜館3.jpg

1961年、まだ横浜中華街に店が少なかった頃、四五六菜館は市場通りに上海料理店として小さなお店をオープンしました。蒋介石のお抱え料理人で”上海料理の祖”として名をはせる、祖父の一番弟子でもあった父に育てられたのが、現在のオーナーシェフ孫関義です。現在は、横浜中華街に4店舗を構え、上海料理の特徴である煮込み料理をはじめ、さっぱり味の海鮮料理や手作り点心をベースにそれぞれ異なるコンセプトのメニューで展開しております。

おぎのや諏訪店  (長野県諏訪市)

おぎのや釜めし.jpg

当店は、諏訪湖、霧が峰、白樺湖、蓼科など有数の観光地を控えた位置にあり絶好の観光基地となっています。四季おりおりの変化があり「百聞は一見にしかず」です。ぜひお越しください。