「山梨交通の新車に乗ってみませんか!!」イベント開催のお知らせ 平成29年12月6日
山梨交通では、来る12月13日(水)に国と山梨県の補助金を活用して購入した、いすゞ自動車製の最新型中型路線バス「エルガミオ」が2台仲間入りします。今回、営業運転前のバスにいち早く乗ることができる企画を設けました。
先着50名様限定で電話のみで受け付けを行います。ご興味のある方は、お早めにお申し込みください。
企画要項
日時: 平成29年12月16日(土) 10:00集合
場所: 山梨交通株式会社本社 (場所は、こちら
 募集人員: 先着50名様
 コース: 甲府市内を1時間程度運行します。
  参加費: 無料 
問い合わせ・申し込み先: バス事業部業務課
担当:野口・野出
(055-223-0821/平日9:00〜17:35)まで
お願い: 集合場所の駐車場は、収容台数が限られております。
お越しの際は、
弊社のバスをご利用ください。
甲府駅南口4番のりば
から「飯田・中央病院経由」・「長塚経由」のバスにご乗車いただき、「飯田3丁目」下車すぐです。
甲府駅発の時刻表は、こちらをご確認ください。
チラシ
車両の主な特徴(既存車からの主な改良点)
@環境に配慮≫ 最新のクリーンディーゼルエンジン「D-CORE」と、排ガス後処理技術に既に観光バスで導入している「DPD+尿素SCR」を適用、世界一厳しいの言われる「ポストポスト新長期排ガス規制」に適合、ならびに「平成27年度燃費基準」を達成しています。
A安全性の向上≫ 優先席エリアでの車内事故が少なくなる様、従来の横向き座席から前向き座席に変更しました。
また、左前タイヤ上のスペースや座席1列ごとに縦型握り棒、各座席前方の幅広グリップ、左前方タイヤハウスに伝い歩き棒を配置、乗降時の立ち座りや車内移動の安全に配慮しました。
B車椅子装着時間の短縮≫ 反転式スロープ板の採用により、車椅子利用での乗降時間 が短縮されました。
C車両空間の改善≫ 室内長・ノンステップエリアの室内高・側面窓の拡大で、既存車に比べ開放的な車内空間が誕生し、乗車時の快適性の向上が図られています。

この件に関するお問い合わせ先 バス事業部業務課 TEL(055)223-0821

山梨交通トップ乗合バストップ